日々の暮らしの中でおススメしたいこと

日々の暮らしの中で知ったこれは便利!ぜひ誰かに知ってもらいたい!と思ったこと、子育てや山口県のおすすめスポットをご紹介します♪

クレジットカードの裏面のサイン、必ず書きましょう♪

クレジットカードの裏面のサイン、記載されていますでしょうか?

 

私はずいぶん長いこと未記載でしたが、(おい)

このサイン、かなり重要です!

f:id:katsuonoeboshi:20201011073541p:plain

 

先日、長年愛用している楽天カードの有効期限が近づき、

更新カードが届きました。

 

私は楽天ヘビーユーザーなので、

楽天カードが最も

使い勝手いいと思っています。

 

楽天カード

年会費:無料!!

ポイント還元:1%!(楽天市場の場合3%!!!)

 

さて、楽天カードに限らず、

クレジットカードには裏面にサイン面があります。

 

新しく届いたカードに同封されている、

手紙にも「届いたらすぐにサインするように」

と書かれています。

 

書かなかったらどうなるのか??

 

利用規約を確認しました。

 

利用規約の内容

 

第3条第2項

”会員は、当社よりカードが貸与された場合は、直ちにカードの署名欄に自署し、善良なる管理者の注意をもってカードを使用・保管・管理をするものとします。”

 

第3条第4項

前2項に違反してカードが他人に使用されたことにより生じる一切の債務については、本規約を適用し、すべて会員がその責任を負うものとします。”

 

第17条第1項

会員がカードの紛失、盗難等で他人にカードを使用された場合、そのカード使用に起因して生じる一切の支払債務については本規約を適用し、すべて会員が責を負うものとします。但し、会員が紛失、盗難等の事実を速やかに当社に直接電話等により連絡の上、最寄りの警察署に届け、かつ所定の届出書を当社に提出し当社が認めた場合、当社がその連絡を受理した日の60日前以降発生したカード使用による支払債務については、当社は会員に対し、その支払を免除します。この場合、会員は、当該支払債務の免除を請求する際、カードの紛失、盗難等で他人によるカードの使用を知った日から30日以内に当社が支払債務の免除に必要と認める書類を当社に提出するとともに、被害状況等の調査に協力するものとします。

 

つまり・・・

利用規約を見ますと、

 

・サインをしていなければ、利用規約に違反しますよ。

・違反してたら、会社は責任もちませんよ。

 

と、書かれています。

 

さらに紛失・盗難して損害がでた際も

すぐに警察に届けて、

「当社が認めた場合」とあります、

利用規約違反しているから認めません”

と言われても、文句いえません。

 

警察への届け日も大切

また、被害にあった際、速やかに警察、カード会社に届け出をして、

その連絡を受理して60日前以降と明記されています。

後になって、被害にあったことに気が付いても

もう手遅れです。

 

クレジットカードの枚数は

管理できる枚数にとどめて、

何かおかしい!とすぐに気が付けるようにしておきましょう。

(あと、利用上限とかちゃんと設定しておくのも大切ですよね)

 

今すぐサインしましょう♪

サインする手間は、3分もかかりません!

まだ書かれていない方いらっしゃいましたら

すぐにサインしましょう!!

 

以上、ご参考になりましたら幸いです😊